« こんな嘘、つけますか? | トップページ | カウンセリングの問題点 »

2014年1月29日 (水)

もしかして、嫌われてる?

「あれっ!?私、嫌われてるの」

そう思ったことはありますか??

たとえば、友人から返信のメールが来ないとき・・・、近所の人が挨拶をして

くれないとき・・・、職場の人に何か避けられている感じのとき・・・など。

社交不安障害の人は周囲の自分に対する態度対応にものすごく敏感です

嫌われていると感じたとき、多くの人は「私、何かしたのかな?」と考え始めます。

本当に嫌われているかどうかを確かめるために、無理矢理に話題を作り、話し

かけたりします。でも、正直、本当に嫌われているのか嫌われていないのか

わからない場合が多いです

そういった時は、詮索はほどほどにして「嫌われた理由を考えるのではなく、そ

人に嫌われたら自分にとってどれだけの影響があるか?」と考えてみてみて

ください

もし、本当に嫌われていたとしてもその理由はいくら考えても分からないものは

分かりません。しかし、その人に嫌われて絶交されたらどうなるか?はだいたい

は予想がつきます。こういった時は冷静に考えれば多くの場合、大した影響は

ないことに気付くはずです 

大切なのは嫌われた理由より嫌われた結果どうなるかです( ^ω^ )

心理学より実体験からのアドバイスを大切にしています

  http://www.soudanjudge.net

『相談屋 ジャッジ』は千葉にある社交不安障害専門相談所です。行動するには逃げ場を

つくることも大切です。ただ行動することばかり考えていては足がすくんでしまいます。

« こんな嘘、つけますか? | トップページ | カウンセリングの問題点 »