« 否定してきたことに光を | トップページ | 怒りのコントロール »

2014年1月26日 (日)

本当に最悪な事態は起こる?

私が相談を受ける内容でいちばん多いのは人間関係です。

つまり、人との接触時に起こる緊張や不安での悩みです

人との接触での悩みといっても様々です。

初対面の人と話すのが苦手な人、初対面の人は大丈夫だけれど

会う回数が増すにつれて不安になる人。

2人きりでは問題ないけれど、飲み会などの大人数だと話せなくなる人。

友人・知人と話すのは問題がないけれど、人前での発表や会社の

面接には極度に緊張する人など・・・。

男性は朝礼・会議での発表など仕事に直接関係することに緊張する方が

多く、女性は会社の休憩時間の過ごし方や近所付き合いに不安を抱える

方が多いように思います。

偶然、近所の人に会わないように隣町のスーパーに買い物に行く

人もいます。

数年前に相談を受けた方にこういった男性がいました。

その男性は、会社の朝礼で話すことが苦手で緊張してどうしようも

ないと話していました。私はその男性に「上司に事情をきちんと話し

て対処してもらうことはできませんか?」と話したら「そんなことをし

たらクビになる」とこたえました。 実際、本当にクビになるでしょうか

『朝礼を断る→会社をクビになる』というこの偏った考えがその男性を

余計に朝礼を苦手にしています。

男性のように、人との接触に緊張する人も「うまく話さないと○○と

思われる」といった偏った考えが必ずあります。

冷静になって本当にそう思われるか、客観的に考え直してみてください。

自分ではよく分からない時は人に聞いてみることをおすすめします。

「もし○○なような人がいたらどう思う?」というように

心理学より実体験を大切にする社交不安障害専門相談所

『相談屋ジャッジ』  http://www.soudanjudge.net

« 否定してきたことに光を | トップページ | 怒りのコントロール »