« 逃げるという選択肢 | トップページ | 必要なのは心のケアじゃない »

2014年1月16日 (木)

芸能人とパニック障害

想像以上に芸能人でパニック障害を経験している方は多いです。

木の実ナナさん・堀内孝雄さん・中川家の剛さん・長嶋一茂さん・堂本剛さん

IKKOさんなど・・・。

上記に挙げた人以外にも、まだまだたくさんいると思います。

もし社交不安障害からパニック障害になった方がいるとしたら、上記のような

人の自叙伝を読んでみてください。華やかな世界にいる方の裏での苦労を知

ることで、自分自身の心の問題を少し冷静に考えることができると思います。

そして「悩んでいるのは自分だけじゃないんだ」という発見は必ずあなたに力を

与えてくれます。

何年も前に堀内孝雄さんが自らのパニック発作のことについて語っていました。

初めてパニック発作になったのは仕事の移動で新幹線に乗っていた時だそうで

す。それから新幹線が苦手になり迷った結果、堀内さんはある改革をしました。

その改革とは日焼けです。わざわざ日焼けサロンに通い日焼けしたそうです。

その理由を堀内さんはこう話していました。

「日焼けをして自分は健康だと暗示にかけたかったんです」と。

「うん、なるほど」とうなずけます 自分の考えではどうにもならない時は、一旦

自分の考えは置いて、 こういった経験者の話を聞くことがいちばんだと思います。

そして、自分の生活にも取り入れられることはどんどん積極的に取り入れていき

ましょう

« 逃げるという選択肢 | トップページ | 必要なのは心のケアじゃない »