« 相手の疲れも気になる | トップページ | どうでもいい思い込み »

2014年2月 3日 (月)

お店で1人ごはん

ひとりで飲食店に入れない人っていますよね

それは、決して珍しいことではありません。

あの和田アキ子さんもひとりでは飲食店に入れないと言っていました。

私自身も状況によってはひとりでは「入りづらいな・・・」と感じる時があります。

その状況とは

①まったくお客が入っていないお店

②入口のドアが曇りガラスで店内の様子が見えないお店

まず①は、「まったくお客が入っていない→入るのが恥ずかしい」という

ことではなく、店員がガッカリする気持ちを考えてしまうからです

ようやくお客が入ってきたのに「1人かよと店員をガッカリさせるの

が何だか申し訳なく感じてしまうのです。

そして②の場合は、店内が見えないということで混雑状況が見えない

からです。

それともうひとつ重要なのが、自分が店内に入ってきた後にまだ数人

入ってくるのではないかと、一瞬でも店員に期待を持たせるのが申し

訳ないんです(ノ_-。)それが、また空いているお店だと「ひとりでゴメンナ

サイ」と心の中で謝ってしまいます

曇りガラスということはお客が店内を見えないのはもちろんのこと、店員

も店外が見えないということですから、店員も何人入ってくるのか分から

ないということになります

これが曇りガラスでなければ、お店に入る前に店員も私ひとりだけで入っ

てくることが分かってくれますから、店員に期待を持たせなくて私自身も

安心します

もし、曇りガラスで空いてるお店が個人経営店の場合は、正直、入れない

です そう思うのは私だけでしょうか??

心理学より実体験からのアドバイスを大切にしています

  http://www.soudanjudge.net

『相談屋 ジャッジ』は千葉にある社交不安障害専門相談所です。行動するには逃げ場を

つくることも大切です。ただ行動することばかり考えていては足がすくんでしまいます。

« 相手の疲れも気になる | トップページ | どうでもいい思い込み »