« 苦しさから解放されたいと思うばかりに | トップページ | 致命傷は負わない »

2014年3月20日 (木)

マイナスをプラスに考える

俳優である加藤雅也さんは、舞台でセリフや立ち回りを忘れて勝手に

演出を変えることもあるという。


そんなとき、加藤雅也さんはこう考えると言っていました。


「何度も同じ舞台を観に来てくれるリピーターの方々もいるじゃない

ですか。そういう方々にとったら、いつも同じ芝居をやっていたら観

ていてしんどいと思うんですよ」


さすが、加藤雅也!!(^o^)


しかし、そんな加藤雅也さんも、舞台に上がることをずっと恐れていて

避けてきたそうです(+o+)


舞台に上がる決心ができたのは「舞台を経験しないまま俳優を続けて

いたら、もうワンステップ上のレベルに上がれないのではないか」と自分

に問いかけたからだそうです。


そんな加藤雅也さんも、今では上記のように自分の間違えをプラスに考

えられるようになったとは(゜o゜)!やっぱり、人間って変われるんですね!


以前、私はブログで悩まない秘訣は「事柄への解釈ではなく、触らないこ

と」と書きましたが、加藤雅也さんのように、自分の都合の良い解釈もでき

たら怖いものなしです!(^-^)!


でも、そんな加藤雅也さんだって本心は「あちゃ~(>_<)」と思ったはず・・・。

そこは人間ですから(^_^;)



« 苦しさから解放されたいと思うばかりに | トップページ | 致命傷は負わない »