« 人は環境に感化される | トップページ | 行動しないという選択肢 »

2014年3月 8日 (土)

人の親切を拒否してしまう

ある本に「愛を必要とする人ほど愛を受けることを拒否してしまう」

書いてありました(>_<)


しかし、当の本人は愛を拒否しているわけではないのです。相手に気

をつかって謙遜しているだけなのです。相手の負担を軽くしているのです。

しかし、こういった謙遜している態度はされた方からすると強烈な拒否

態度にうつるというのです、そして深く傷ついてしまうというのです(゜o゜)


愛を必要とする人は、自分自身が相手を傷つけているなんて、まったく

思っていません。傷付いた相手が自分から離れていく理由もわかりません。


上記のようなことが本に書いていたのですが、これを読んで私自身も驚

いたことがあります。拒否というか、相手の気持ちを先回りして考え、気を

つかうところがあります。相手からすると「なんだ??」と思われることも

あったかもしれません(・・;)


正直、今でも先回りしてしまうとこがありますが、自分の気づかいが相手

を傷つけてしまっているかもしれないということを知ったことは、私にとって

はとても大きいことでした>^_^<


そして、そんな先回りして気をつかっている私に気付いてくれている人が

今の私の友人なんだと思っています(^-^)

« 人は環境に感化される | トップページ | 行動しないという選択肢 »