« 再会 | トップページ | 癒しはホームセンターにあった »

2014年8月21日 (木)

ハードルが高いことに誇りを!!

映画監督のG氏が、こんなことを言っていました



「不倫とかしちゃう人って、ハードルが低い人なんだよね。
良い方向にしか考えられない、リスクマネジメントができない人」



「俺は不倫なんてできない。不倫して奥さんと離婚する苦労を
考えるととてもじゃないけどできないよね」


「不倫はそんな理屈じゃない!」と反論する方もいるかと思いますが
やっぱり、ハードルが低い人って何かしら問題を起こす人の
特徴だと思います。


議員で不正に税金を使ってしまう人もハードルが低い人なのでは
ないでしょうか。それがバレた時の代償の方が圧倒的に大きいのに・・・


続けてG氏はハードルが低い人の行く末をこう語っていました。
「失敗したときはボロボロになる」

まさに元兵庫県議会議員の野〇村さんのグシャ泣き会見などはそれに

あたると思います


逆に社交不安障害の人は、ハードルが高い人ではないでしょうか


社交不安障害の人は生きづらさを感じやすいですが、ハードルが低い人
の行く末を考えると、ハードルが高いことに誇りをもてますね


« 再会 | トップページ | 癒しはホームセンターにあった »