« 自分の悩みの「苦しさ順位」を下げるために | トップページ | 錦織選手と重圧 »

2014年9月 9日 (火)

偏屈な自分

先月、高校時代の同級生と呑んだときに「そろそろ同窓会をやろう」と

いう話が出ました



実は20歳ころのときに一度、同窓会をしたらしいのですが私はまったく

覚えていませんでした



「えっ!?同窓会やったの!?」
と私が言うと、その場にいたMちゃんが

「誘ったよ。まだ20歳そこそこで同窓会をやるのは早い!だから、俺は

行かないよ。40歳くらいでやらないと」みたいなことを私が言ったらしい

のです。




そんなこと言ったことさえ覚えていませんが、私なら言いそう・・・

おそらく「アホか、お前ら」みたいな態度で言ったかもしれません。




しかし、20歳のときと39歳の今とでは違うのは心の中で「ごめん」

と謝罪している自分がいることでした




私には謝罪している自分がいるということは、ものすごく大切なことな

んです。




今でも、偏屈な部分はありますが、昔みたいに偏屈な自分が良いなん

て思わなくなりました。偏屈さばかりではダメと考えるようになりました。



しかし、この偏屈さも社交不安障害が何かしら影響していると思います




« 自分の悩みの「苦しさ順位」を下げるために | トップページ | 錦織選手と重圧 »