« 2015年の誓いヽ(´▽`)/ | トップページ | 言葉に魔法をかける »

2015年1月 7日 (水)

苦しいだけではつぶれない



テレビ番組で、2人の芸能人がうつ病経験者であることを告白していました。




渡辺正行さんとマルシアさんです。




お二人はうつ病になったきっかけをこう話していました。




渡辺正行

「50歳ぐらいの時。舞台やってて、初日に今までに感じたことのない…
血が逆流するぐらいあがっちゃって。

初日だからかなあ、と思っていたら2日目も3日目も…」





マルシア

「シングルマザーになって家の柱になり、娘を育てなきゃいけない重圧があった」






私自身はうつ病になった経験はありませんが、必ずきっかけがあると思います。





そのきっかけとは我(われ)に返ることではないでしょうか





渡辺正行さんも「緊張して嫌だな・・・」という考えだけにとどまっていればうつ病
にはならなかったと思います。





おそらく緊張したときに、

「こんな緊張を繰り返していたら、舞台に立てなくなってしまうのでは・・・」

「そしたら、テレビにも出れなくなって生活ができなくなるのでは・・・」


いうことを考えてしまったのではないかと思います。





マルシアさんも、シングルマザーの大変さに追われている毎日であったら
うつ病にはならなかったかもしれません。





しかし、それだけにとどまらず、マルシアさん自身がつぶれて娘と共倒れして
いる映像が頭を過(よ)ぎった可能性があります。





私は苦しいだけでは人間はつぶれないと考えています。

苦しさから一瞬、我に返ってしまうことで、思考がとまって動けなくなる結果が

うつ病ではないかと考えています。







« 2015年の誓いヽ(´▽`)/ | トップページ | 言葉に魔法をかける »