« 『不安解消法』を巡る旅になっていませんか? | トップページ | 不満を拒絶する親は、子供にとって他人になる »

2015年2月18日 (水)

規範意識でイライラする人

『規範意識』




社交不安障害の人の中でも、特に厳格な親に育てられると大人に

なっても規範意識が強い傾向がみられます




人によってはその規範意識によって外出できなくなります




「なぜ、外出できなくなるか?」




それは、外出すると規範意識のない人間を見てイライラするからです




私自身もそうでした。

電車の二人がけの席に一人で独占している人を見るだけでイライラして

他に席が空いているのにわざわざその人の隣に座る時もありました。




でも、よくよく考えてみれば、他に席が空いていればそこに座ればいい

話なんです。 でも当時の私にはそれができなかった





無駄に規範意識が強かったから・・・。





しかし、常にイライラしている自分にバカバカしさを薄々感じていました。





あるときに「これを使わない手はない!」と思い


規範意識<バカバカしさ を自分のなかで意識し始めました。





規範意識があっても、他人の行動で自分の心が揺さぶられイライラしている

自分ってどうなの? だめでしょ!?って思うようにしました。





先ほどの話でいえば、規範意識が強ければ自分が電車の二人がけの座席

を独占しなければ良い話で、規範意識のない人を見てイライラして攻撃する

必要なんてないんですよね。





規範意識が強い人の多くは自分だけが正しいと勘違いしやすい。





私もそうでした。

自分だけが正しいと思い込んでいることに何も疑問を抱かず、逆に誇りに

感じていました。




しかし、今ではわかります。




私が誇りに思わなければいけないのは、行き過ぎた規範意識ではなく、

その規範意識に踊らされる自分をバカバカしいと思えることだということを



















 

« 『不安解消法』を巡る旅になっていませんか? | トップページ | 不満を拒絶する親は、子供にとって他人になる »