« 2016年9月 | トップページ

2016年11月

2016年11月 3日 (木)

SADに見られる予防線?

最近、自分自身のことで気になることがあります。




それは

「前にも話したことがあるかもしれないけれど」という言葉の

使用率が半端なく高いことです




何をそんなに予防線を張らなくてはいけないのか




「また、この前と同じことを話している」 と思われたくないのか・・・。




これも、他人にどう思われるのかが気になる社交不安障害の人に

表れる1つの特徴かもしれませんね (^-^;




自分よ、前にも話したことを話したって良いじゃないか



« 2016年9月 | トップページ